FC2ブログ

セミスクラッチ

今年は例年になく雪も多くて寒い毎日が続いてますねσ(^_^;)

早く暖かくなってほしいです。

調子を崩す事も多くなってきてるような気もしますけど歳ですかね~(ー ー;)

久々更新ですがネタは引き続き『響』です。



探照灯付近と第二砲塔を撤去して設備された機銃など対空装備強化後になるので台座部分以外はほぼスクラッチになります。

この辺りは全タイプ部品を同じにしてしまっているので仕方が無いです。



魚雷発射管の間の機銃座の下ですが給排気のダクトの形状が変更されているのでプラ材で作り直してます。

次回は艦橋などアップします。

ではでは(^o^)/

ジャッキステー

なかなか思うような更新が出来ない状態が続いています。

どうも年末近くから春までの半年くらいはダメですね~(-。-;

なのでスマホで出来る範囲の内容です。
σ(^_^;)

写真がイマイチなのもそのせいです(;^_^A

ジャッキステーの続き、煙突です。



ピッチや円径の選択は個人差とか手持ちのパーツによって変わると思いますけど要領は同じです。

短めにカットして合わせながら接着します。



煙突にはコレを使ってます(*^^*)
細くてまずまずの硬さというか柔らかさなので扱いやすく気に入ってます。

今回はこの辺でσ(^_^;)

ではでは

小物まとめ

特Ⅲ型駆逐艦 響
小物類まとめですね(^。^)





搭載艇です。
静模のパーツセットとピットロード、カッターはファインモールドのものです。
内火ランチは静模とピットロードですね。
加工は削り込みとエッジングメッシュくらいでまずまず良くなります(^。^)



ダボ穴を埋めて、削り込みます。




こんな感じですね。



エッジングメッシュは何かと使い勝手が良いので何種類があるといいと思います。

兵装関係はジャッキステーが面倒ですがグッと精密感が増すので付け加えたいですよね(-。-;
いつも使っているのがコレですσ(^_^;)



海魂とレインボーは舷窓のパーツです。

ジャッキステーは慣れないうちは短くカットして合わせながら丁寧にゼリー状の瞬着でやるといいと思います。
硬化時間が短めのものが決まりがよくて使いやすいですね(^。^)



わずかな折れ角にも丁寧に合わせてから接着していくのがコツです。瞬着の付け方もチョット盛り上がるくらいに出しておいてパーツののせたい部分に少しずつのせていきます。






以上で出来上がりです(^。^)
後は固定されているかチェックしてプライマーを吹いておき、落ち着かせます。

煙突なども基本同じ要領です。

次回は船体、艦橋、煙突と行きます(*^^*)

ではでは(^o^)/

小物雑感

寒い毎日が続いてます(-。-;
体調管理しっかりしていきましょう。

さて、引き続き製作リポートですが
今回は小物ですね。



搭載艇です。
ピットロードのパーツセットを何種類かピックアップしました。
カッターについてはファインモールドのナノドレッドの物を比較におきました。
予算が許せばこちらがいいですよね(*^^*)
問題は内火ランチですが今回はこれをバランスよくするためにチョット作り込みます。
ピットロードの新シリーズが良いと思いますがそのためにキットより高いパーツばかりもσ(^_^;)
そういう方向けです。
静模のキット附属のパーツセットの方も次回加工記事を載せようと思います。

それから主砲、魚雷発射管





主砲は静模のパーツセットとピットロードのパーツセットの物を比較しました。
以前にも記事にしましたけど一番はアオシマのニューキットのパーツですが、それだけ使うのももったいないですよね(-。-;

中央のものはピットロードのパーツを形状修正して少しスリムにしています。
これだけでもボテっとした感じからかなりシャープになりますよね。

次回はジャッキステーなどのディテールアップに入ります。


陽炎、艦これ仕様オークション無事に終了しました!
誠にありがとうございました!

また、いずれ製作したいと思います。
もしこの艦娘がいい!などリクエストやご要望があればドシドシお寄せ下さい(*^^*)

ではでは

錨甲板

ブログ村にプラモデルで艦船のカテゴリができたみたいですね(*^^*)

二ヶ月近く更新をサボっていたのでランキング見てわかっていたけど凹みました。やっぱりコンスタントにやらないとダメですね~σ(^_^;)

さて、続きまして滑り止め鋼甲板の表現です(*^^*)

ウォーターラインシリーズのキットではまだまだ主だったものは省略されていたり目が荒かったり、またモールドが弱かったりとなかなか悩ましいところです。

それを補うエッジングパーツも最近は非常に薄く、カットしやすくなった上に大判でチョットお得(*^^*)なものも出回るようになりましたからこれはやっておきたいですよね。



いろいろな種類がありますが個人的にはこれが一番使いやすいと思います。
海魂のものです。
これをキットから型紙を採ってカットに使い貼り付けていきました。









こんな感じですね(*^^*)
一度型紙を採ってしまえば他の同型艦を製作する時も使えます(笑)

艦尾も同じく貼り付けていきました。


今日はこの辺でσ(^_^;)

ではでは
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
艦船模型を製作しています。
製作依頼は下のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: