FC2ブログ

船体の基本処理③と艦橋(『翔鶴1943』製作その6)

再開と同時に毎日更新!?


(一応考えていたんですが。。。。)


発熱でダウン。。。


寒さがコタエマス。。。。(´;ω;`)ウゥゥ


記事の方は引きつづきフジミ版『翔鶴』です。


基本処理が終わって作りこみ開始!と思いきや


プラスアルファ的なところを先にアップします。(;^_^A








shokaku3345.jpg


shokaku3346.jpg


PE甲板に換装するのですが


(先にこの部分を掲載していますが。。。)


キットパーツとPE甲板の支柱の位置については


ことこのフジミ版に限ってはしっかり合っています。
(事前に確認してみるといいと思います。)

なのでキットの甲板を使って支柱を合わせていきます。



shokaku3347.jpg


shokaku3348.jpg



この時艦首部分の支柱については、


舳先側は実は中央にもう一本ありますが


キットでは省略されています。(注)


これについては後日の各部作りこみの時に


改めて触れる予定です。


とりあえずこの段階ではPE甲板との合わせで


慌てないように下ごしらえしておきます。


(ただ、手順として甲板合わせの時に差し込んでも可能だと思います)



次に、組み上げてしまうとやりづらくなる部分を


先につぶしておきます。


この部分ですね^^


shokaku3342.jpg


shokaku3343.jpg



続いて、艦橋パーツの下処理をしていきます。


下拵え作業を終えた写真がコチラです。^^



shokaku3312.jpg


shokaku3313.jpg



窓枠を切り取り、ブルワークを残す部分の端部を


ギリギリまで薄く削り上げていきました。


最初からプラペーパーなどで作り直す方は


バッサリカットしても問題ないかと思います。^^



今日のところはこの辺で。。。


ここまでご覧いただきありがとうございますm(__)m


ではでは(^^)/




ブログランキング応援ありがとうございます!
引き続き何卒よろしくお願いいたします。(^^)/

よかったらツイッターのフォローもどうぞ
twiiter:@Gaku_Oiso



模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。
スポンサーサイト



プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
艦船模型を製作しています。
製作依頼は下のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: