兵装です。

『子日1933』兵装です。



12.7cm連装砲B型と単装砲A型です。
B型砲については逐次改良が重ねられ、非常にバリエーションが多いのと
駆逐艦によっては混載されるケースもありました。特徴は照準窓の形状なんですが
B型の初期は非常に大きくドーム型のように丸みを帯びています。
補強もまだ入っていなかったので注意が必要です。

単装砲A型も初期とそれ以降と若干補強や照準窓の形状が違っています。
今回アオシマのリニューアルキットのパーツがほぼ正確でしたので採用しています。

・・・しかし・・・これ、前にも書きましたけど、ピットロードあたりで
B型砲だけのハイモールドパーツセット出ませんかね~~(--)
実際には補強の表現のモールドは削り照準窓の盾部分も丸みを出しました。
実際にはもっと上に盛り上がっているので、なんともこの辺はモヤモヤが
正直残ります。

nenohi008.jpg

90式三連装魚雷発射管です。

これもピットのハイモールドパーツではなく、アオシマのパーツをコンバートしました。
これはモールドもすばらしく、バランスもいいと思います。丸窓は突き出たモールドなので
(これはやむ終えないでしょう)削り取ってエッジングパーツを貼り付けています。
組立式で盾形状は非常にいいですね^^

さて、いよいよ仕上げ工程に入ります^^

ではでは



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: