『赤城は?』・・・ですよね^^;

『赤城1941真珠湾攻撃時』です(ひさびさ~)

写真はちょっと前です・・・(すみません)
作りこみに入っちゃうと撮り忘れてしまいまして・・・ハイ



船体構造となる主要なパーツは"合い"に気をつけながら組上げが
大体終わった状態です。

非常にモールドのすばらしいキットだけにこの"合い"の部分は
惜しいところです、が、丁寧に合わせながら組上げれば問題ありません^^

後甲板は結局全部きれいに削りまして、鋼甲板部分は
エッジングを貼り付けてあります。このあたりはリノリウムの塗装と
被りながらの作業なのでちょいと手間がかかります^^

akagi029.jpg
akagi030.jpg

艦首部分です。
飛行機格納庫とキャットウォークなどのデッキを取り付けたところです。
裏側の三角板や支柱などはこれから作りこんでいきます。

水密扉くらいですね^^;
船体の削りこみで消えてしまった舷窓の庇や溶接痕、舷外電路などの船体工作は完了していますね。

また、アップしますね~

ではでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
赤城の船体が見れてテンションあがりますね。
自分は、製作途中で塗装前の状態でも結構満足してしまって
完成しないことがありますが、どうですか?
前にも書き込みましたが、モチベーション維持は課題ですね。

Re: No title

>しょうしょうさん

> 自分は、製作途中で塗装前の状態でも結構満足してしまって
> 完成しないことがありますが、どうですか?
> 前にも書き込みましたが、モチベーション維持は課題ですね。

これは前によくありましたね~よくわかります^^;
モチベーション維持には自分は資料を眺めなおすのが一番ですね~
ストーリーに(わかっていても)再度触れるとなんともやる気が
沸いてきますよ~

No title

お気づきだと思いますが・・・
このフジミ赤城の全通型飛行甲板は分厚いです!
なのでエッチング飛行甲板にしたほうがいいと思います。
北鎮が作成した赤城はノーマルで分厚く、いまだに悔んでる部位であります

Re: No title

>北鎮さん

そうなんですよね~^^;
なので、今回はフライホークのエッジング飛行甲板を
採用する予定です。後発なだけにキットとの相性はいいはず、と
期待しているところです!

いずれアップします~
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: