仮合わせ

『赤城1941』です。
フライホークの飛行甲板をトラスを組み上げて仮に合わせてみました。



船体に甲板が載ると一気に空母らしくなりますよね~^^

トラスの合わせは案外シビアで難しいですね(汗)
いくつか部品が曲がってしまいましたので修正しながらですが
それにしても非常にキットに対して正確な設計なので
キットの組み上げをしっかりしておかないと結構泣きをみるので
使っている方は注意が必要です。(考えていた以上でしたね)

akagi051.jpg

akagi052.jpg

裏側はこんな感じです。

どうでしょう?ライオンロアのものより精密感は上だと思います。
甲板支柱との合わせは船体が完了した後再度行います、塗装との工程の組み合わせに工夫が必要に
なりそうです。

ではでは

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど これは細かいですね
未来を想像しながら組みつけていかないと
後から泣きを見るのは間違いないでしょう・・・

北鎮の赤城はノーマルにちょっと装飾しただけです
でも苦労したの覚えてます


なかなか大変な作業だったんでしょうね



Re: No title

>北鎮さん

結構大変でしたね~(汗)でも完成した時の感動はひとしおですね、たぶん^^;
こういったデティールアップパーツも際限ない感じもしなくもないですが、キットパーツの
加工に工夫や個性が出せた以前とは趣も違う感じもしないでもないですが・・・

でも、その分他のところにもっと工夫を考える面白さもあるので
良し悪しでしょうか・・・?

北鎮さんの赤城、素晴らしいですよ~^^
非常に参考にさせていただいてます!
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: