『ティルピッツ』パーツ比較①

『ティルピッツ1944』です。これも掲載が追い付いていませんが(--;)

すみません。順を追ってアップしていきます。

さて、構造物はピットロードのパーツをメインに構成する予定ですので、それぞれまず組み上げてからパーツの合いの部分を確認しながら形状を修正したうえで作りこみを進めています。


tirpiz014.jpg

まずは煙突部分ですね^^左がアオシマ、右はピットになります。

不思議なのは船体のシルエットが低めのアオシマのほうが煙突は高めになっています。ファンネルキャップ部分の縁のテーパーの表現もかなり違うのでこのあたりも面白いですね^^
格子部分はエッジングになりますので問題ありませんが、全体の形状としてはピットのほうが実艦に近い感じです。
この辺はビスマルクをメインにパーツ設計したことにあると思います。・・・が高さなどの寸法はアオシマが正解。
なので煙突に関してはモールドの差も少ないことからこれをベースに作りこんでいきます。

続いて主砲^^


tirpiz012.jpg

こちらがピットロード

tirpiz011.jpg

こちらがアオシマ

tirpiz010.jpg

並べるとこんな感じです。これは歴然としていますね~寸法はどちらも同じです。砲身は金属部品に交換しますので
これはピットロードのパーツをベースにディテールアップします。

こんな感じで各メーカーのパーツごとに検証して進めています。
次回は副砲、高角砲、上甲板上の構造物側面などもろもろ検証に続きディテールアップ後の状況もアップします。

ではでは(@^^)/~~~

HPもギャラリー更新なども含めてコンスタントに更新する予定です。
(今週は前半お休みしました・・・^^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガクさん メールありがとうございます
早速 ホームの赤城拝見させていただきました 赤城経験済みの北鎮ですので厳しくガン見したのですが、とんでもない ズバリ100点ですね!
北鎮の赤城紹介を削除しようと思ったくらいです(マジ)
ん~将来 赤城Ⅱにトライして写真を差し替えちゃうかな(笑い)
イヤ~衝撃受けました こうしてモデラーのモチベーションて上がっていくのでしょうね!

ありがとうございました

Re: No title

>北鎮さん、たいへんご無沙汰してしまってすみません^^;

HPをご覧いただけたみたいでありがとうございます!
しかし・・・ほめすぎです(汗)


>こうしてモデラーのモチベーションて上がっていくのでしょうね!

まったくその通りだと思います^^
自分も北鎮さんの緻密な考証とわかりやすい製作解説はすごく参考になります。
お互い楽しみつつ苦しみつつ(笑)がんばりましょ~

ありがとうございました~
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: