艦橋スクラッチもろもろ^^;

東京は桜の開花が発表になりましたね^^

とはいえなんとなくこの時期夜は冷え込んだりするので皆さまご自愛くださいませ。
まだまだインフルエンザも流行っているみたいですし、油断はできませんね~

さて、『春雨1944』です。



harusame306.jpg

harusame305.jpg

こんな感じになりました。^^
22号電探が装備された前マストですが、トップは後退角がついています。艦橋も夕雲型と陽炎型を合わせた感じのシルエットに落ち着きました。実は窓枠については正面が少し高さが低く両サイドは大きめという形状なんですが、今回は上から庇のように貼り付けることで表現しています。内部も双眼望遠鏡など少し作りこみました。

harusame307.jpg

harusame308.jpg

全景はこんな感じです。
艦橋の後部の信号旗指揮所は今まで大体ですがリノリウムの表現をしてきたのですが、元海軍士官だった方の話を伝え聞きまして・・・
『あんな人の往来の激しいところはリノリウムなんかじゃ滑って危ないし見たことない』とのこと(@@)

また、終戦ちかくになって可燃物撤去の一環として剥がされた話についても、昭和20年に入って訓令が伝わってきたうえに間に合わなかった可能性が高く、ほとんど火災時の有毒ガス対策として艦橋内部のものくらいだったそうです。

というわけで今回は滑り止めエッジングを貼り付けてみています。
これはこれで前々からの疑問でもあった部分なので個人的には納得のいく話がきけて良かったですね^^

さて、『春雨1944』は次回で完成記事の掲載予定です。

次回更新はまた違う製作記事になる予定です。

ではでは(^^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

細部を見れば見るほどすごいですね。
本物よりカッコイイかも・・・・・
僕も白露クラスは、フジミの五月雨・時雨を積んでますが、
ここまでは、ムリです。

Re: No title

>ちっぴーさん

比叡、頑張ってますね^^
戦艦の艦橋に比べれば駆逐艦は小さいですから作りづらいとはいえシンプルですから
思ったほどではないと思います。(笑)
やり直しは、まぁ変にこだわりすぎかも、ですね^^;

駆逐艦も魅力たっぷりですから合間にいかがですか~^^
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: