メジャー路線!(『雪風』1945製作)

いつもは基本的にマイナー路線が好きな工場長ですが・・・・

いきなりメジャー路線!^^

その名も『雪風』!(いまさら?という突っ込みはしないでください。。。)




今回の素材はこちら↑。。。

これまた今現在ではスーパーメジャー路線ですが、、、、^^;

実際に手に入れて製作されている方も多いかと思います。

船体パーツは組みあがっていますが、固定用のナットは仕掛けておいてしばらく台座に縛り付けておきました。



yukikaze301.jpg



まぁ・・・偉そうにノウハウチックなことはいえないのですが、当工廠でおおかたこんな感じで進んでいるというのを見ていただくのもいいかなと今更ながら考えたこともあり、掲載開始です^^

お付き合いくださいませ。。。

さて、上の写真はキットのモールドで不要箇所を確認しつつマーカーなどでわかるように書いていった状態です。エッジングパーツセットの説明書はざっくり取り付け写真に部品番号を線で引っ張って書いてあるものも多く、それほどなれていない人には敷居が高くなってしまっている原因の一つだと思います。

それとフジミキットはモールドやディテールは基本的には申し分ないのですが、パーツ数がそれまでのウォーターラインからすると飛躍的に多くなっていることもあるので、ややこし~、ちっさ~、といった印象のお持ちの方も多いですよね~

そこで、何事も段取りと下ごしらえは大切!ということでいつもこんな感じに準備しています。


yukikaze302.jpg

一通り組立説明書などに目を通した後、部品を全部切り出してしまいます。


・・・この時にいっぺんにゲートから切り離してしまうと大変なことになってしまうので、各構造物ごとに切り離してから丁寧にゲート処理を済ませて、こんな空き箱の上に並べていきます。なんだか解体ショーの後みたいですが。。。^^;



yukikaze304.jpg


煙突や艦橋の基部など左右を貼り合わせておく必要のあるものは先に組み立てておいて合わせ目の処理など一つ一つ丁寧に下ごしらえをしていきます。場合によっては仮合わせもしておくと後々作業が楽になりますし、並べるときに写真のように向きや位置に近いところへ置いておくとわかりやすいです。^^

だいたい手前が使うパーツで組めるところは組んでおいています。奥のほうは切り出していますがエッジングパーツに換装する部分を置いています。これも後で忘れないためのことです。エッジングに取り換えて組み付けが済んだものからこちらの部品も処分していきます。

yukikaze305.jpg


船体の不要部分を削り取って、こんな感じです。


yukikaze307.jpg


yukikaze306.jpg


艦首はいつものように丁寧に鋭く磨き上げておきます。^^

陽炎型は艦尾にわずかにテーパーがかかっているのでこれもしっかり再現します。フジミのキットもほぼ正確に再現されているので面を整える感じで十分かと思います。



yukikaze308.jpg


ここまですましたところで、今度はキットの不要なダボ穴を埋めていきます。

プラ材をカットしたものやパテを使ってチョン付けしていく感じで埋めていき、乾くのを待ちます。溶きパテの性質上、穴埋めの時にはまた穴が小さく復活してしまうこともあるので、何回か繰り返してパテ打ちします。



最初の下ごしらえが意外に時間も手間もかかるのですが、ここから丁寧に進めると完成した時のスケール感が全然違ってくると個人的には思っています。

フジミの『雪風』、アオシマやピットロードのキットとまた味付けが違ってなかなか良い感じです。^^

おそらくは対空兵装強化後の喫水の下がった状態をイメージしているのか乾舷も低めで引き締まった印象ですね~

今回はこの辺で(^^)/

次回は船体から構造物にかかります^^

『長門』はすでに完成していますが、ご報告は週明けになる見込みです。

ではでは(^^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フジミのキットってデティールに走り過ぎて、組みにくいですよね。
しかもゲートが最悪で、今まで煙突脇の小煙突とかマストとか何本折ったことか・・・・・・
プラの柔らかさと相まって、結構難キットだと思います。
よく「完成しなかった・・・・orz」とぼやく人をお買い物する時に見かけます。


埒もないことを言いましたが、メジャー艦故の難しさはあると思います。
プラモに今更はないので、頑張ってくださいね。
進化した雪風を楽しみにしてます。

Re: No title

いつもありがとうございます^^

フジミキットの挑戦的なところは好きなのですがいつも”おしい!”と思うところは多いです。

『秋月』も素晴らしいキットではありますがモールドの活かし方に結構悩んだり・・・

こちらも掲載予定です(^^)/
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: