祝20万アクセスありがとうございます!(『大和』1945製作)

今日気づいたのですが!

昨日、なんと当ブログのアクセス、20万を突破いたしました!


ありがとうございます^^

開設から約5年、今後とも温かい目でお付き合いくださいませ。

さて、『大和』製作は船体の作りこみ作業をしていきました。


yamato329.jpg

yamato330.jpg

こんな感じです^^

一部まだつけていない部分もありますが、これでようやく船体塗装に入ることができる状態になりました。

写真はちょっと前後しているんですけど・・・・

各部を見ていきましょう。



yamato326.jpg

アンカーチェーンを極細のものにつけかえて、ボラードなどもアドラーズネストの製品を使いました。


yamato325.jpg


艦尾の飛行機作業甲板は一部軌条の取り付けをリノリウムの通行帯と干渉するために後付けにしています。

手すりについてはカタパルトと干渉する部分が出てくるので、気をつけたいところです。お手本となる作例や大和ミュージアムの10分の一大和の写真などを参考にしています。カタパルトは後向きが定位置だったようで、この辺も大和型の特徴でしょうか?
(もちろん前向きになっていたことも多いので一概には言えないのですが・・・^^;)


yamato324.jpg

艦載艇搬出入孔の下部もそこに降りるタラップと手すりが確認できたので追加しています。



yamato322.jpg


yamato323.jpg

副砲塔の基部ですが、ライオンロアのパーツセットには用意されていないので、手すりや梯子など必要箇所は追加しておきました。面白いのは第一副砲塔の後部にある出入り口につながるキャットウォークに届く梯子が直立しているところですね^^

確かに出入りには必要ですが、こうして直立しているのは珍しいと思いました。(^^)/


yamato327.jpg


yamato328.jpg

艦中央部の増設機銃群です。

ファインモールドのパーツセットが一緒になっているキットでして、この防楯付の25ミリ三連装機銃の盾形状が二種類用意されています。わかりにくいですが天蓋部分の縁がアールのついているものと角がついているものと両方用意されています。

5つ並んでいる中の3つがこの角型になっていて、この辺の細かい気配りはちょっとうれしい^^



これでいよいよ中央の構造物群の製作に移ります(^^)/


長めの記事になってしまっていますが・・・

今回はこの辺で^^;

ではでは(^^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

20万おめでとうございます。
次は30万ですね!!
微力ながらお手伝いをさせて頂きます。

Re: No title

> ちっぴーさん

いつもご覧いただきありがとうございます^^

足掛け5年ですがなんとか続けてこれました(汗)

今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: