レベル『ティルピッツ』1/350!

このところ本当に寒くなりましたよね・・・(^^ゞ

今日の記事は少しさかのぼりますが、、、


『ティルピッツ』1944の今度は350!


タミヤのキットのパーツと一部コンバートしながらライオンロアのビスマルク用エッジングセットなどなど駆使して

フルディテール製作の内容になります。(^^)/





キットはフルハルモデルですが、、、ウォーターライン仕様ということで船底部分を最初にカットしました。


キットの船体は一般的な左右貼り合わせのものなので、まず甲板を仮組してずれないようにしてから

喫水線付近にカッターでケガいておきます。


このキットの秀逸な点はごく薄く喫水線のラインが二本入っていてちゃんと黒い喫水線表示のガイドが

モールドされています。 


ので!実艦ではティルピッツのほうが喫水が約60~70cm低かったということもあるので

モールドの上のラインでカットして船底板部分を貼り付けるとちょうどよい高さになります^^



というわけで・・・・

tirpitz302.jpg



船底板にするプラ板を貼り付けて大雑把にカットしてから、船体にゆがみが出ないように補強を入れていきました。

(これが結構地味に時間がかかりました(^^ゞ)


写真はバラスト板をゆがみ対策に使って貼り付けるので、配置を見ているところです。


この後、貼り付けてからはがれ防止のガイドを組み付けておき、さらにナットを仕込んでいきます。



今回はこの大型の船体なので4カ所に配置しておきました。^^


tirpitz303.jpg



実はここからがちょっと手早く進める必要があります。



というのもキットの特性上船底部分に横板を貼り付けて全体の強度を保持するようになっているので、

どうしても洋上加工するとねじれのようなゆがみや反りなどの変形が起こりやすくなります。


接着剤が完全に乾く前に甲板を貼り合わせて、ズレやゆがみを気を付けながらこちらも接着剤を流し込んでいきます。



上の写真はそこまでの作業が終わったところです(^^)/


この後、8ミリ厚のアクリル板に載せて作業台にそれごと固定、さらに接着剤を流し込んで完全に接着します。


形状が落ち着いてくれるまで約2週間このままです(^^ゞ


(その間、何日かおきに一度いたから外して変形による反りやねじれ、また逆に反っていたりなど

起きていないかチェックします。。。。もし起こしているときはその部分を重点的に再度接着剤を流し込み

また板に固定して何日か置きます)




tirpitz304.jpg



ようやく落ち着いてくれたので、喫水線部分のパテ打ちをして

また乾燥させます。(^^ゞ



地味ですが、結構重要な作業なので慎重に^^


完成した時の引き締まった印象にとても大切だと思います。



現在では迷彩の色味もほぼ決定を見ているので各所構造物含めて作業を進めています。


350だとディテールの情報量も700とは比較にならないので加減が難しいところですね(^^ゞ



明日はまた違う記事を掲載予定です。




今月いっぱいくらいを目途にこのブログの記事内容を


タイムリーな状態にしたいと思っています。。。(^^ゞ


普段オークションに出品させていただいている作品についても


いままでは、いきなり完成、出品という感じにしていましたけど・・・・

(ほかの方の作品と被るのが気になっていたことが正直原因だったのですが・・・・X_X)


私は私なりの作品にしかできないので、、、(^^ゞ

余計なことは気にしないでやっていこうと思っています。


(今更ながら、改めて気づく救いがたい輩なんですけど。。。)



できるだけ多くの方に気に入っていただければ感謝感激です^^


これからも応援よろしくお願いいたします!!!


蛇足ですが、今月ちゃんとHPのギャラリーも更新する予定です。


戦艦、航空母艦、重巡洋艦、、駆逐艦、、、etc.

どれがいいですかね・・?(^^ゞ



ではでは(^^)/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: