マイナー艦船?!

関東も昨日あたりからグッと冷え込んできています。。。

体がついていかないですね~@@;


今日は(も?)また違うテーマの記事掲載です。^^;


マイナー艦船?に入ってくると思いますけど・・・・





砲艦『宇治』です。


キットはアオシマから出ていたエッジングパーツがセットになったキットですね^^


以前はレジンキットしかなかったこの分野ですが、アオシマの積極的なラインナップ展開で


インジェクションキット化された割と地味ですが、根強い人気は有る艦の一つだと思います。


エッジングパーツは1941,1945兼用になっていますので、基本的にはパッケージの違いくらい


でどちらの設定でも製作可能という非常に嬉しい内容になっています。


uji302.jpg



煙突以外の構造物も別パーツになっていて、組み立てやすさも考慮された好キットだと思います。


同型艦の『橋立』と一部パーツを変えるなど、違いを再現しているのも好感が持てますよね^^


艦橋部分は若干の追加工作でディテールも上がるので明日にでも紹介したいと思います。



uji303.jpg



バスタブ型の船体に甲板を取り付ける親切設計^^


と、いうわけで


固定用ナットを組み付けた後に甲板を組んで、ボートダビットなどのパーツ用に用意されているダボ穴は


大方埋めておきます(ダビッドもエッジングパーツが用意されています)


そのあと、不要となるモールドは削り取り、先に木甲板の塗装を済ませておきました。


ベース色に4色プラスしてそれらしく塗り上げていったつもりです。


実際にはもっと明るい色味だったかもしれませんが・・・・(写真だとわかりづらいかもしれませんね^^;)


弾薬箱やホーサーリールなど、後でエッジングパーツに換装できる部分は、塗装しやすくする意味もあって


さっぱりと削り取っていくのがいいと思います(^^)/


あと、舷窓など若干モールドの弱い部分などはドリルで軽くさらっておきました。


庇部分など、割とボテってとしてしまいがちな部分も程よく、繊細でいいキットですね~




今回は、いやゆる”砲艦”らしく、竣工就役後の短い時期ではあるのですが、、、、


白い船体の『宇治』を製作していきます^^



終戦時も健在だったこともあり、実艦はその後長い期間、中国の海軍艦艇として活躍することになって


かなり長い間、現役を務めた名艦です。


橋立型砲艦はそれまでの砲艦と違って、どちらかというと河用艦艇、というよりも沿岸警備用という意図


をもって設計されたこともあるので、砲艦というよりは米海軍のDEに区分される護衛駆逐艦のような


イメージのほうが近いかもしれませんね^^



この『宇治』は同型艦のネームシップである『橋立』と同様、大戦後期はそういう事情も含めて


対潜装備を追加して船団護衛の任務に就くことも多かったようです。



uji-p1.jpg



・・・ですが今回は・・・・


上の写真の頃、『宇治』の短かった華やかなりしころを再現できればと思います(^^)/


一応、完成品は出品する予定です。


ではでは(^^)/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

砲艦「宇治」

大磯海軍工廠様

はじめまして、小野浜日記と申します。
何時も拝見させて頂いておりますが
大磯海軍工廠様のスケ-ル感を損なず
繊細なディテ-ルの納め方にセンスを感じる作品
この度の砲艦「宇治」の製作にも発揮される事でしょう。
楽しみにさせて頂きます。

Re: 砲艦「宇治」

> 小野浜日記様

コメントありがとうございます^^

初めまして!

ですが、私も以前から小野浜日記ブログ、拝見させていただいております^^


到底考証の緻密さや再現されている部分など、足元にも及ばないのですが、


自分なりにまとめて行ければと思っています。


今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: