艤装から仕上げ作業へ(『武蔵』1942製作その3)

こんばんは!関東は明日の明け方にかけて雪の予報!!@@)


「ところにより積もることもあるでしょう」って、、、、


いよいよ冬ですかね・・・


なんか秋を実感する前にいきなり冬になってきているような気もしますけど。。。


さて、『武蔵』1942です。


マスキングして船体を吹きあげた後に、主だったところは取り付けたところです^^

(取付前の副砲やら艦載機やら写真の端っこに写ってる。。。^^;)




・・・さらに、今回の製作の特徴でもある両舷の副砲塔などなど


細かな艤装作業まで完了したのがこちらです。


musashi316.jpg
musashi317.jpg


艦載機はまだ取り付ける前ですね^^;


サビや汚しなどの表現を加えて、トップコートを吹き付けた後に艦載機は取り付けます。


と、いうことでサビや汚し表現を加えて・・・


musashi318.jpg

musashi319.jpg


って。。。。


この写真だといまいちわかりにくいですね・・・@@;


主砲塔や副砲の防水布部分が多少違って見えるのはわかると思います。


下の写真は中央部のアップです。


普段はスマホのカメラで撮影しているんですが、まぁまぁよく撮れるので多用しています。




でも、やっぱりちゃんとカメラで撮るようにしたほうがいいかも・・・



製作作業のワンポイントとしては、甲板上の機銃なんですが、、、、


リサーチ作業をしているときに、元武蔵の乗組員の証言として「両舷の副砲塔の前後にある

増設された25ミリ三連装機銃の台座部分は、もともと敷き詰められていた木甲板をくりぬき、

その上に装備され、周りは波除程度の円形のブルワークを立てた」という記事を目にしたので

それとわかるように機銃座を作って取り付けています。



そんなところでしょうか・・・^^;


今日のところはこの辺で(^^)/


(特に細切れにしているわけでは無いのですが・・・いつもちょっと長いかな?と感じだしたので・・・)




明日は残りの仕上げ作業の様子と完成写真の一部を掲載する予定です。

(ギャラリーの編集もしなければ!!@@;)


ご覧いただき、ありがとうございました!


ではでは(^^)/


(よろしかったらブログランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: