艤装作業。。。(『飛龍』1942製作その3)

こんばんは!


今日は、今日中に更新ギリギリ・・・・ですね^^;


ちょっと慌て気味に進めていきます。。。


『飛龍』ですが、甲板の組み付けから艦橋とメインマストを取り付けていきます。






製作中の写真がなかったのですが、、、、


真鍮線でマストは組み上げていきました。^^;


両舷の起倒式信号マストはエッジング甲板についているものを今回使っています。


hiryu314.jpg


ここから、転落防止用のネットの支柱を組み付けていきます。


斜め横に突き出る形になるのですが、支柱自体はV字のなるように補強も組み付けていきます。



hiryu316.jpg


プライマーを塗布した後に船体色で塗り、ネットはエッジングメッシュを切り出し

それなりにたわみを表現するように形作ってから塗装しています。



hiryu317.jpg


後部の着艦指示灯や発動機試験場のエンジンの置台なども取り付けました(^^)/


信号マストも立てた状態で遮風柵も寝かした状態で仕上げていっていますが、


最終時の攻撃隊準備の際は水平に寝かした状態のままだった可能性もあります。



ただ、今回は発艦準備のタイミングとして、マストは直立したまま艦載機は甲板に一時的に繋止。

と考えられるのでこの状態で組み上げていきました。



今日のところはこの辺で^^


ご覧いただき、ありがとうございました!


明日も記事掲載続けていきますよ~!(^^)!



ブログランキングにも参加しています、応援よろしくお願いします!


ではでは(^^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: