開戦から75年。。。

どうも、こんばんは!

このところ関東はいい天気が続いていました^^

ですが、やはりだんだん乾燥してきましたので、風邪には用心しましょう(^^)/



今日は開戦の日から75年にあたります。

以前、観た「永遠のゼロ」を思い出しました、、、、好きな映画なのですがボロ泣きしてしますので

製作のモチベーションアップにはいいのですが、目が。。。。ですね(^^ゞ


さて、今日はそんな艦船モデラーとしては思い入れの強い日でもありますので

テーマ無しの独り言です^^



akagi119.jpg


写真無しも寂しいので、やはりここは『赤城』でしょう!

Z旗を掲げ、、「皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ」とかつての

日本海海戦にちなんだこともよく知られていると思います。


個人的に思っていることは、、、

やはり外交交渉の失敗がこの開戦の意義を大きくおとしめてしまった気がします。

宣戦布告と同時に先制攻撃、とならなかった(できなかった)ので

これが自衛のための戦争、(まぁ戦争そのものは、最悪な事件なのですが・・・・)

というギリギリのところでの意義付けができなかった。。。と


先に書いた「永遠のゼロ」のシーンでもありますが、主人公のセリフにある

「この作戦は失敗です。空母がいなかった。」

そして、ミッドウェー海戦のシーンでも「爆装のままでも先に艦攻を発進させるべき」

というセリフ。


慢心が招いた大敗へ繋がっていきます。

開戦時、圧倒的に国力、また海軍力においても劣勢だった日本でしたが、

ただ一つ、太平洋に限ってですが航空機動戦力だけは優位でした。


歴史に”もしも”はありませんが、どうしても考えてしまいますね。


当時世界最高だった航空機性能にその搭乗員の練度、

これをもってして太平洋にいた米空母2隻を撃破さえしていれば

最終的には勝てなくとも、勝ちに等しい負けになったのではないか・・・?と


長くなってしまいました^^;

どうしても感情移入してしまいますね。。。。




8月15日の終戦の日、そして今日の開戦の日、

年に二回くらいは歴史を振り返り、もっとよく”知る”きっかけにしてみてはいかがでしょうか?

まさに人が起こした最大の災害ですし、長い日本の歴史の中でもけた違いに多くの方が犠牲に

なってしまいました。。。。戦争は二度と起こすべきではないですし、してはなりません。

、、、改めて強く思います。


、、、ということで今日のところはこの辺で(^^)/

ご覧いただき、ありがとうございました!


明日は製作記事に戻る予定です。


ではでは(^^)/~~~


ブログランキング、応援よろしくお願いします!(^^)!

おかげさまで少しずつジャンル内ランク上昇中です、模型の中でもマイナーな分野の
ブログですけど、艦船模型にもっと関心を持っていただけるキッカケになれば感激です^^

(↓をクリックしていただければ嬉しいです^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: