マイナー艦船みたび(『砲艦勢多』1935製作その1)

こんばんはー


昨日と打って変わって春めいた一日だった関東です。


朝は冷え込んでましたけど。。。。

桃の節句にはちょうどいい感じの陽気でしたね~(^^)/



さて、今日の記事は三度マイナー艦船登場^^







河用砲艦勢多型のネームシップ「勢多」です。

写真は華やかなりしころの昭和10年、揚子江で撮影されたものです。

大陸では上海事変の後、いよいよ戦時色が濃くなりつつあった時期ですけどね。


この真っ白な船体が、やはり一番砲艦らしい姿だと思います。



・・・というわけで、キットはアオシマのキット「勢多・比良」をベースに製作していきます。


seta302.jpg


非常に小さい艦艇なので、このように3cm角の台座にちんまりと載せています。


船体の細かいモールドはなかなかいいですよね~(^^)/

パーツもそれなりにはあるのですが、シンプルな構成です。


・・・・で

ここにきて気づいた。。。。


seta304.jpg


給気塔の形状が違う?!


キットがどのタイミングでプロトタイプとしたのかは定かではないのですが、、、、


写真と違う。。。。(赤丸部分)



seta305.jpg


という事で、急きょ手持ちのパーツセットから大きさの合うものをチョイス。

開口作業などをしてから取り付けました。


seta308.jpg


こんな感じです。


これって、同型艦の『保津・堅田』のキットでは用意されているんですけど、

出来たら、両方入れてコンパチ仕様にしたほうがいいような気もしますね。。。


給気塔を換装した時期はまだこの後のようで、手持ちの資料の写真は

すべてラッパ型の形状をしていました。


前と後ろで若干高さも違っています。


途中で気づいてよかった^^;



今日のところはこの辺で。

ここまでご覧いただきましてありがとうございました!

ではでは(^^)/~~~

ブログランキングの応援、本当にありがとうございます!
引き続き、よろしくお願いします!(^^)!

(↓をクリックしていただければ嬉しいです^^ )

模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: