今日は米空母(『ホーネットCV-8』1942製作その6)

こんばんは^^


今日の日中はちょっとホッとできる陽気だった関東です。

風はまだ冷たいんですけどね~@@;)


今日は米海軍航空母艦『ホーネットCV-8』です。

艦橋を組み上げました。

塗装との関係で手すりや細かいものは取り付けていませんがおおよそですね^^;






hornet326.jpg


米海軍艦艇のこのころの艦橋の特徴として丸い前面と丸窓があります。


汎用品を使ってこんな風に合わせていきました。

舷窓パーツは米海軍艦艇用のものです。


おおよそ雰囲気が出せるのではないかと思います。


hornet324.jpg

hornet325.jpg


艦橋後部のタラップ部分。

キットパーツの艦橋は幅が狭い、というのが以前から指摘されていましたが・・・・


厳密にいうと、エンタープライズからホーネットまで数年経過した関係で

全長、全幅などが若干マイナーチェンジされてこの『ホーネット』は竣工しています。


700分の一というスケールではほとんど無視できるレベルではありますが、

今回はこの写真を基準にバランスを考えてみたところ。。。。

1942JuneCV8HornetMachineGunDamageEncB.jpg



「あれ?だいたいあってるんじゃないか?」と思った次第です。

アングルや、レンズなどの影響もあると思いますが、相当スリムです。


という事で資料をひっくり返して計測。。。。


船体もスリムシルエットなタミヤキット、仮組してバランスを確認しましたが大丈夫と

個人的に判断しました。


一ミリほど厚みを増して製作した作例も多いですが、載せてみるとちょうどいい^^


まさに味付け、の差というくらいなんでしょう^^;

ピットロード版は逆にかなりグラマーな印象です。


あと、問題は煙突の排気口の大きさなのですが、今回はこのまま行きました。


その他、パーツでは省略されている舷窓や水密ハッチ、昇降口など追加しておきました。


今日のところはこの辺で。。。。


ご覧いただきましてありがとうございました!


ではでは(^^)/

ブログのランキング応援ありがとうございます^^
引き続きよろしくお願いいたします!

模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: