93式酸素魚雷(『利根』1944(350)製作その5)

こんばんは^^


今日も所によっては夏日となるような陽気でしたね^^;

朝夕との寒暖の差になかなか体がついてこなくなってきていてちょっとショック。。。


割と風邪をひきやすい時期でもありますよね(;^_^A


さて、『利根』の方は先に上甲板部分を進めていきました。


93式酸素魚雷の発射管と予備魚雷のパーツを仕上げて、、、




tone352.jpg


船体内部の塗装を済ませて取り付けました。


発射管はタミヤおなじみのポリキャップ仕様になっていて、


角度が自由に変えられるようになっています。


完成した後でもペン先等で軽く動かすことができる程度の固さです。


それでいてがたつきが見られないのは良い感じです。^^


tone354.jpg


最上甲板の裏側、天井になる部分は白塗装にしました。


仮組して様子を見ましたが、覗き込んでみて「あ、白くなっているんだ」という

程度の雰囲気でまずまず。


tone355.jpg

tone356.jpg



こんな感じです。


予備の魚雷もちょっとだけ顔を出していてなかなか雰囲気出ています。

キャンバスのパーツも用意されているので一応塗装して準備しておきました。


次は先に艤装の製作を進めていきます。


ご覧いただきましてありがとうございました!


ではでは(^^)/

ブログランキング応援ありがとうございます!
引き続き何卒よろしくお願いいたします。(^^)/



模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: