船体作業は甲板です(『能代』1944製作その4)

だんだん夏に向けて暑い日が増えてきている感じですね(;^_^A

まだ、朝夕は涼しくなってくれるますし、空気はちょうどよく乾燥しているので

この時期は過ごしやすくていいですね。


『能代』は船体作業が続きます。


甲板の不要なモールドを削り取っていきました。





noshiro316.jpg

noshiro317.jpg



リノリウム押さえを塗装で表現するので、繊細なリノリウムのモールドは

なるべく残して丁寧に切り取って表面を整えておきます。


エッジングパーツに用意されている錨甲板や艦尾、艦橋基部の部分はダボ穴を埋めて

食いつきがいいように少し粗目のやすりで下処理。


リノリウム色を吹き付けて、マスキング。

押さえ部分を吹き付けてこんな感じです^^


noshiro318.jpg

noshiro319.jpg


今回は縦目の押さえも表現してみました。


キットにある極細のモールドはマスキングを貼るときのガイドにするためでした。


ある程度慣れは必要ですが、限りなく隙間を細くしてあげることで

こんな感じに仕上がります。

またモールドを残すことで若干の立体感も残るので、

エッジングパーツや金属線を貼り付けていくのとそれほど遜色ない仕上がりになると思います。



今日のところはこの辺で

ご覧いただきましてありがとうございました!


ではでは(^^)/

ブログランキング応援ありがとうございます!
引き続き何卒よろしくお願いいたします。(^^)/



模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: