煙突部分の加工(『能代』1944製作その6)

掲載途中だった『能代』の方は煙突パーツの加工です。

モールドをあらまし取り除いた後、両側の給気口を形状修正します。




noshiro333.jpg


元々のモールドの格子部分を開口し、ルーバーを写真のように加工しました。

内部には給気口用のエッジングパーツを取り付けています。

『酒匂』の写真から考察された資料を基におそらくは同じであったと判断しての加工です。



noshiro345.jpg


上部も格子を取り付けて雨除けのエッジングパーツを付けました。


ここから、配管とジャッキステーなど追加していきます。

細かい部分ですが、蒸気捨て菅などの配置が阿賀野型各艦で若干違う部分も

再現出来る範囲で進めていこうと考えています。


ではでは(^^)/

ブログランキング応援ありがとうございます!
引き続き何卒よろしくお願いいたします。(^^)/



模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: