FC2ブログ

艦橋トップ部分(『ティルピッツ1944』(350)製作その18)

大寒波に見舞われている日本列島

こちらでも久しぶりに雪が少し積もりました。。。

がちょっと驚いたのはこの寒気です(^^ゞ


子供の頃を少し思い出しましたね~

ほほをよぎる風が冷たいを通り越してちょっと痛い( ゚Д゚)

ウン十年前の冬ってこれくらいはあった気がしましたがこの歳でしばらくぶりだとなかなかキツイ(笑)


さて、作業のほうがちょっとだけひと段落したので掲載再開です。


この『ティルピッツ』は一応ですが20回でうまくまとめたいかなと考えています。



作業はちょっとだけ戻って艦橋トップ部分の製作です。




494.jpg

FuMoレーダーについてはある程度の製作指定があったのでこんな感じで納めています。

少しだけ工夫したのはてっぺんの見張り所のところで窓枠と天蓋を手元のEPを加工して

作りつけました^^

艦橋側面の射撃管制装置についてはエデュアルドのタミヤ用パーツから選んで付け足しています。

ここはいつもキモとなる部分で、満足できるパーツがどのキットもないために

拘る向きにはスクラッチせざるをえない部分になります。


さて、迷彩の塗装を施して組み上げてバランスチェックしている写真です。


498.jpg

499.jpg

500.jpg


地味ですがレベルの350のこのキットは、艦橋の後部の”壁”の部分もちゃんとリサーチして

パーツを用意してくれているところです。
(煙突への通路が出ている部分ですね^^)

ただ、上部との取り合いはモールドの関係でかなり微妙な感じなので

丁寧に合わせ作業をしてあげる必要があります。



なかなか良い感じではないか!と思っていたところでご依頼主からの指摘。。。(-_-;)

見せ所のトップ部分の測距儀アームについているジャッキステー

形違うんですけど。。。。?


ハ!( ゚Д゚)

慌てて資料チェックして修正。。。スミマセン


510.jpg

511.jpg

512.jpg


そうなんです最初の写真のような外側に広がったステーではないんですね。。。


ライオンロアのパーツセットは『ビスマルク』用なのでそのままではなんとなく間延びした感じに(;^_^A


という事で一旦取り外して修正し取り付けなおしたのが後の三枚です。


ある意味乗ってくると先を急ぎたくなることが”多々”あるんですが

危ない危ない・・・・(-_-;)


この後ももろもろ仕上げに向けて細部をチェックしながら進めていきます。



今日のところはこの辺で。

ではでは(^^)/

ブログランキング応援ありがとうございます!
引き続き何卒よろしくお願いいたします。(^^)/



模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
艦船模型を製作しています。
製作依頼は下のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
(現在は新規のご依頼は受け付けておりません)

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: