スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦橋の形状修正(『霞1945』製作その2)

4月に入っていきなり初夏の陽気だそうで(;^_^A

昼間はそれこそTシャツ一枚でいいくらいですが

空気がさわやかでいい季節になりました^^



ピットロード版朝潮型キットの作り納めという事でもう一カ所、

艦橋の形状を整えて組み上げていきました。




kasumi2313.jpg


最期となった『天一号作戦時』、坊の岬沖海戦時という事で

対空兵装改装後の状態です。


艦橋前面の機銃座は塗装の都合で別にしています。


艦橋付近のアップ写真がコチラ^^


kasumi2314.jpg

kasumi2315.jpg


写真の段階ではジャッキステーがついていませんがこの後追加しています。

羅津艦橋部分はもともと張り出しが大きく表現されているので、窓枠をエッジングに替える際に

少し小ぶりにしておき、ヤスリで整えていきましました。


基部の前面の舷窓部分はハセガワのリニューアルキットの余剰となるパーツを移植しています。

こうすることで全体的なバランスを整えやすくなります。



増設された電探室やデッキ形状など細かいところを上げればキリがないのですが、

ピットロードきっとらしさも残す意味で第一煙突に伸びる烹炊管などはキットパーツを使っています。

(トップのH字部分はピンバイスで開口しておきました)


シルエットもかなり引き締まった感じでかなり印象が変わると思います。


あとは仕上げまでもう一息(^^ゞ



ではでは(^^)/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
1/700の洋上模型をメインに350やLEDを仕込んで製作しています。
依頼製作も承っています。お気軽にご相談ください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。