FC2ブログ

艤装品と兵装行きます(『夕雲1941』製作その6)

三連休いかがお過ごしでしょうか?


中日の今日の関東は気持ちのいい秋晴れの一日です。


製作記事の方は引き続き新ハセ『夕雲』です。


今日は艤装品や兵装関係ですね^^


まずはキットパーツの搭載艇。







カッターはモールドこそ多少甘目ですが、ランチ同様サイズは非常によく


写真にあるようにダボ穴処理とちょっとした追加作業でまずまずいい感じになると思います。


カッターの内側は木目表現として罫書きしています。


続いて掃海具(パラヴェーン)ですが、いい意味も悪い意味も含めてハセガワらしい感じ^^


本体は申し分ないディテールなんですが、支持具(アーム)部分が・・・・(;^_^A


最初に言った「統一感のなさ」が出ているので。。。


今回は切り取って手持ちのPEパーツから持ってきています。



yugumo322.jpg



続いてこちらは探照灯管制装置です。


駆逐艦の艦橋の信号所に装備されていることが多く

かつ適当なパーツがリリースされていない(現時点で)パーツの一つです。


yugumo326.jpg

yugumo327.jpg


今回は資料を見ながらなんとなく形状を出せるように自作してみました。


この秋にリリースされるFH版(ピットロード新製品)の陽炎に入ってくるみたいなので


ちょっと楽しみではあります。ファインモールドあたりで出してほしいですが・・・(;^_^A


それから、、、、


これは夕雲型の特徴の一つでもある船首楼についているボートダビッド


純正PEは平板を折り曲げるだけのちょっと残念仕様だったので・・・・


後部のダビッドパーツと組み合わせて加工するといい感じになります(^^)/



yugumo328.jpg

yugumo329.jpg

yugumo331.jpg


写真のように一部をカットしておいたものをハノ字に開いたところに

貼り付けていきます。

実際には斜めにもビームが入っているんですが、このスケールではオミットしても

問題ないと思います。



後部の分がなくなってしまうのでそこは汎用品を使います。



あとは兵装関係ですね^^


キットパーツはアウトライン、モールド、サイズは申し分ない仕上がりです。


ジャッキステーなどを付け加える程度にとどめておきました。


yugumo332.jpg

yugumo333.jpg

yugumo334.jpg



最近は駆逐艦兵装の側面のジャッキステーは取り付けないことが多くなった気がします。


繊細なモールドもいい感じなのでかえってもともとオーバースケールなジャッキステーを


側面までつけてしまうとうるさくなりすぎる気もするのでこんな感じです(;^_^A



もろもろ小物類も準備出来たのでいよいよ船体塗装から仕上げ作業に入っていきます。


今日のところはこの辺で。。。


ではまた(^^)/
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
艦船模型を製作しています。
製作依頼は下のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
(現在は新規のご依頼は受け付けておりません)

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: