FC2ブログ

船体作業に入ります(『翔鶴1943』製作その7)

ここ二日は関東はいいお天気で

助かります(^^)/


空気は冷えてるんで油断大敵なんですけど。。。(;^_^A


さて、フジミ版翔鶴は船体の作業に入っていきます。


行きましょう~(^^)/






shokaku3351.jpg


shokaku3353.jpg


shokaku3352.jpg



この『翔鶴』は昭和18年前半という


設定ですので、中甲板より下の舷窓はふさがれています。


レインボーモデルの舷窓蓋を貼り付けていきました。


ポイントは煙突下のキャットウォークをこの段階で


取り付けておきます。


煙突と干渉するので後からはちょっと無理です。


つづいて


shokaku3354.jpg


フライホークPE甲板に付属している

一部の舷側デッキの部分を

削り取って取り付けていきます。


ここから、空母の萌えポイントでもある


穴あき三角板を補強構造として貼りつけていきます。



shokaku3355.jpg


shokaku3357.jpg


shokaku3358.jpg


shokaku3360.jpg



キャットウォークの支持部分は


0.15mmのアルミ線をカットして植え付けていきました。


それと

キットでは省略されている


右舷後部の射撃指揮装置下の支柱


これはプラ棒で再現しておきました。



大まかですが、船体の作業で裏側の方はこんな感じです。


ここまでご覧いただきありがとうございますm(__)m


ではでは(^^)/


ブログランキング応援ありがとうございます!
引き続き何卒よろしくお願いいたします。(^^)/


よかったらツイッターのフォローもどうぞ
twiiter:@Gaku_Oiso


模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

今晩は♪

キャットウォーク裏面の三角板、萌え以外の何物でも有りませんね‼️
引き続き参考にさせて頂きます(^-^ゞ

No title

空母の萌えポイントをキッチリ際立たせる工作、流石です!
支柱角度をあわせて接合ですとか三角板をキッチリ揃えるとかキャットウォークの支柱とか脳汁出まくりですね…。きれいに接着とかホント大変なのに!!
あとブロとも、感謝デス!拙いですが宜しくです。

No title

いやー、細かいですねー
見ていてウットリしちゃいます
記事を見てるだけで酒が進みます(笑)

写真ではサクッと作ってますが作業量を考えると・・・(汗)
やはりイイ作品はキッチリ手が入ってますね!
うーん、素晴らしいです!!

Re: 今晩は♪

>Mighty Oさん

> キャットウォーク裏面の三角板、萌え以外の何物でも有りませんね‼️
空母の魅力の一つですよね^^

> 引き続き参考にさせて頂きます(^-^ゞ
いやですから、ホントかんべんしてくだせぇ。。。orz

Re: No title

>ゆーいちさん
しばらくです(^^)/

> あとブロとも、感謝デス!拙いですが宜しくです。
いーえーこちらこそ!
っていうかこのブロ友っていうシステムごく最近しりました。。。(;^_^A

Re: No title

>らんさー さん

> 記事を見てるだけで酒が進みます(笑)

晩酌のお供にしていただいてるとは光栄です(^^)/


> 写真ではサクッと作ってますが作業量を考えると・・・(汗)
> やはりイイ作品はキッチリ手が入ってますね!
> うーん、素晴らしいです!!

ありがとうございますm(__)m
恐縮です(;^_^A
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
艦船模型を製作しています。
製作依頼は下のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: