FC2ブログ

船体の塗装と艤装品(『翔鶴1943』製作その13)

このところ天気が悪い日が続いていましたが


久しぶりに陽射しを感じられるような空模様に^^


今日はちょっと早い時間の更新です。


フジミ版翔鶴は船体の塗装から艤装品関係に(^^)/


まずは煙突の黒を塗装してから船体へ






shokaku3432.jpg


最近は軍艦色の各工廠色も


スケールエフェクトを考慮してわずかですが明るめにしています。


最後の仕上げの段階でサビや水垢といった表現を加えるときに


調整しやすいという事があります。


艦橋も塗装を完了しました^^


shokaku3439.jpg


shokaku3440.jpg



ブリーフィング用黒板は


厚みも大きさもイイ感じなので、キットのモールドを


そのまま使っています。


木枠部分をクレオスの黄土色、黒板部分はタイヤブラックです。


このブログでも何度か紹介していますが、


戦時はまだいわゆる”深緑色”の物は生産されておらず


真っ黒でやや黒光りした塗料を木板に塗りつけたものでした。


なので、チョークで少し白っぽくなった感じに寄せることもあって


GSIクレオスのこのタイヤブラックを好みで使っています^^


shokaku3437.jpg


shokaku3438.jpg


shokaku3435.jpg


その他の艤装品に作業を移していきました。


12.7㎝連装高角砲は海魂のレジンパーツを使いました。


質感もサイズも含めて今現在でもこれがベストアイテムですね(^^)/


流通面でも手に入りやすく気に入っています。


最後のパーツの写真は発動機試験場に使う


艦載機のエンジンのパーツです。


ここまでご覧いただきありがとうございますm(__)m


いよいよ仕上げに向けて組み付けに入っていきます。


ではでは(^^)/


ブログランキング応援ありがとうございます!
引き続き何卒よろしくお願いいたします。(^^)/


よかったらツイッターのフォローもどうぞ
twiiter:@Gaku_Oiso



模型・プラモデル ブログランキングへ

商標レリーフ2-2-120
製作依頼のお問い合わせはこちらへどうぞ。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
艦船模型を製作しています。
製作依頼は下のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: