FC2ブログ

写真の編集(練習)

現在、製作中は少し減ってきて落ち着きつつありますが・・・

以前からずっと気になっていた写真の質のことです。
あんまり加工はしないほうなんですが(しないというより出来ない^^;)
画像の荒れ、見たいのがずっと気になっていて調べていました。

ソフトでだいぶ違うんですね~!(@@)
驚きました・・・粒子の荒れみたいなのがいつもバラバラで、???(@@;)のままでしたので
時間のあるときに少し調べながら試していました。

出来れば、出来るだけ実際の見た目に近いほうがいいのはもちろんなので^^

・・・で、前回アップした『利根』の写真データを別の編集ソフトで調整してみました。
これが新しいほう↓



これが前の画像↓

tone037.jpg

わかります?
あんまり複雑な操作は無理なので(笑)わりとインスタントな
自動調整みたいなのしかしていないのですが・・・
マスキングテープの色が全然違う!と思っていたのが直りました^^

思いのほかざらつきも減ったようで・・・

で、前の作品の写真もちょっとやり直してみました。

nenohi210.jpg
nenohi111.jpg

『子日1933』です。

それと、

jintsu130.jpg
jintsu110.jpg

『神通1942』です。これはちょっとアングル違ってますけど

いかがでしょうか??上が今回ソフトで下が今までのです。

トリミングする前の元データからやり直してみたんですけど、
暗さが取れて、少し画像が滑らかで鮮明?になっている気がしています。

何でもJPEGにするときに変わっちゃうのと、ソフト上で読み込んだり編集したりするたびに
(明るさ調整とか)どんどん劣化させちゃうソフトがあるんだそうで、驚きました(@@)

それこそ、最初はピンボケ?手ぶれ?とか・・・
デジカメでそんなん起こすなんてよっぽどへたくそだぁ~~~(;;)と
落ち込んでいたもので・・・

『利根』をもう一枚

tone039.jpg

今はマスキングをとってチマチマリノリウム押さえを貼りこんでいるところです^^;

また、アップしますね~^^

でも、どうです?少しは見えやすくなっていると思いません?
(自己満足でしょうけど・・・(汗))

ではでは

更新久しぶりですみません^^;

『有明1937』本日終了ですー
皆様よろしくお願いいたします!^^

・・・さて、久々の更新ですみません(汗)
『利根 レイテ沖』です!




塗装に入って、小物やらなにやら
いわゆる仕上作業に入っています!

すごい数の機銃!
結構地味に大変です^^

tone038.jpg


ではでは^^

船体完了!

『利根 レイテ沖』~~~~四たび^^(しつこいって)



手すり、旗竿、洗い場など取り付けが完了しました。
ようやく塗装の工程に入ります^^

tone035.jpg
tone036.jpg

写真のタイミングでは写っていませんが、
魚雷積み込みダビッドやボートダビッドの台座部分も取り付けておきました。


ピッチが上がっていますが、作りこみに漏れがないように
このあたりから慎重な進みになると思います~

ではでは

あ!エントリー中の『子日 1933』!
本日終了です~~
こちらもどうぞ宜しくお願いいたします!(しつこいって)^^;


航空機運搬軌条

『利根 レイテ沖』みたび・・・(笑)




航空機運搬軌条です。
この『利根型』の一つの見せ所ですよね~^^
ご依頼の方からもこのあたりは注目されています。

tone033.jpg

さて、この運搬軌条の形状配置は最近の考証に基づきました。
まだ、キットでも再現しているところはまったくないのですが・・・
写真資料により、大戦中どのタイミングかは不明なのですが、
しっかり最後部に軌条が追加されていることが分かる写真があります。
(一般的には学研の太平洋戦史シリーズ『利根型重巡』の掲載写真ですね)

今回、独断ですが、証拠となる写真も明らかなことから
是非再現しようと考えていました。実際に同書籍に掲載されている
図面よりも写真を見るにもう少し艦尾によっていると判断しています。

いかがでしょう^^

ではでは~

艦橋です^^

『利根 レイテ沖』製作進行中・・・再び

tone030.jpg

艦橋です^^

純正エッジングパーツに遮風装置などはフルセットのものです。
それ以外もエッジングパーツを利用して高射装置などもデティールアップしてあります。
艦橋内部はガラス表現と双眼鏡などを塗装しながら取り付けるので、仮組みです。

tone031.jpg

後はマストととの取り合いなどもあるので、慎重に合わせながらの作業ですね^^;

後部はトラスやタラップなど、最上型以降コンパクトになって艦橋とはいえ
なかなか複雑な構造です。

後はマストをくみ上げて全体作業へ・・・・

ではでは^^
プロフィール

ガク@工場長

Author:ガク@工場長
艦船模型を製作しています。
製作依頼は下のメールフォームからお気軽にお問い合わせください。
(現在は新規のご依頼は受け付けておりません)

カウンター
リンク
作品リスト
コメント
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング
ブログランキング参加しました!クリックお願いします^^
艦船ブログランキング
艦船ブログランキング参加しました。クリックお願いいたします!
メール
お問い合わせなどメールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文: